B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

石塚啓次のInstagramが面白い!独自の代表監督論を展開しサッカー協会にダメ出し

石塚啓次のInstagramが面白い!独自の代表監督論を展開しサッカー協会にダメ出し

2月3日、ハビエル・アギーレ監督が日本代表監督から解任されました。

大方の評論家はアギーレ氏の手腕を認めつつも、解任については「致し方なし」との論調で、話題の中心はすでに後任監督へと移っています。


そんな中、ある一人の男が日本サッカー協会による解任の決断に異を唱えました。

その男こそ石塚啓次!

高校時代はイケメンチーマー風ルックスで高校選手権に出場、物議をかもしつつも、超高校級の実力を引っさげて当時日本最強のヴェルディ川崎に入団。

レギュラーを掴んだ2年目は「俺を使えば勝てる」発言で賛否両論を呼びましたが、あの辛口で知られるラモス瑠偉氏も著書で石塚の実力を認めており、名将ネルシーニョ監督も石塚のキープ力を高く評価していました。

その後、怪我などもあり潜在能力を発揮せぬまま2003年に引退。ファッション関係の事業を経て、現在はスペインでうどん店を営んでいるそうです。

そんな石塚のInstagramは、スペインでの日常を伝える日記風のものが多いですが、サッカーの話題では奔放な発言で知られた現役時代を彷彿とさせるコメントを書き添えていたりします。

アギーレ解任についても、石塚は独自の見解を披露しています。

アギーレ解任については賛否両論ありますが、「無知で無垢すぎる日本サッカー協会」「そういう黒い部分もうまく付き合っていける人を入れなアカンやろ?」と、日本サッカー協会を批判しつつ、アギーレ氏を擁護しています。

正直、そう来るとは思わなかったのでちょっぴり困惑しました。

石塚は後任監督としては日本人がいいと主張しているようです。「毒を以て毒を制す!」「適任者何人か知ってるで~強烈な日本人!」との口ぶりから、よく知る人物なのでしょうか?

石塚と関係があって、現在も現役の日本人監督といえば、松木安太郎氏、ラモス瑠偉氏、柱谷哲二氏、加藤久氏、川勝良一氏、李国秀氏、武田修宏氏、岸野靖之氏、都並敏史氏、小見幸隆氏、石崎信弘氏、米山篤志氏、林健太郎氏、栗原圭介氏などなどが、思い浮かびます。

「毒を以て毒を制す!」「強烈な日本人」といった文言から、ラモス氏、柱谷氏を想像してしまうんですが、どうなんでしょうか。気になります。

それにしても石塚のInstagramは、スペインでのリア充ぶりが全開に伝わってきて、眩しい限りですね!セカンドキャリアに成功した数少ないJリーガーとして、今後も日本サッカー界に提言をしていただきたいものです。

頑張って付き合ったゴージャスパーティーの結果、仲間に入れました?多分?

Keiji Ishizukaさん(@keijiishizuka)が投稿した写真 –

宵宵祇園。 新年会や!

Keiji Ishizukaさん(@keijiishizuka)が投稿した写真 –

Return Top