B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

ナイスクリアに宇宙開発…香川真司の不振が深刻すぎて心配になる

ナイスクリアに宇宙開発…香川真司の不振が深刻すぎて心配になる

12月20日、香川真司が所属するドルトムントは最下位のブレーメンと対戦し、1-2で敗れました。

香川真司は後半開始から4試合ぶりに出場しましたが、2度の決定機を外します。外し方も以前の香川では考えられないほどイージーなミスでした。香川の不振が深刻そうでちょっと心配になってしまいました。


ヘディングはもともと不得意でしたが、ゴールから至近距離のシュートをあんな宇宙開発をするのは珍しいです。

この2シーンだけが悪いわけではなく、ブレーメン戦を通してタッチにも冴えがありませんでした。香川真司に何かが

Return Top