B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

【動画】権田修一を負傷させたG大阪のファールがまるでプロレス

【動画】権田修一を負傷させたG大阪のファールがまるでプロレス

e65b6248-8e28-46b1-9b85-c9e91218bedb
10月26日のガンバ大阪vsFC東京で、FC東京のGK権田修一がセットプレー時に相手選手と接触し、負傷しました。接触プレーの動画をよく見ると、G大阪の2選手が権田を押し、さらに体勢が崩れた権田をラリアット気味に引き倒しているように見えます。権田は首を強打し、そのまま交代しました。



動画で見ると、最初に権田に接触したのはパトリック、権田の体勢が崩れた後、ラリアット気味に引き倒しているのは丹羽大輝でしょう。プロレスの連携攻撃のようにも見えます。

最初のパトリックの接触がすでにキーパーチャージとして、明らかにファールですが、丹羽のラリアットは襟首を掴んで柔道の投技のように権田をピッチに叩きつけており、パトリックのチャージよりもさらに悪質です。

動画を見る限りパトリックと丹羽の両選手とも、ボールに無関係のファールですが、故意かどうかは微妙なところです。主審も両選手にカードを出していません。しかし、故意かどうかに関わらず、危険なプレーにはイエローあるいはレッドカードが適切です。

権田は負傷退場後、病院に運ばれ、精密検査を受けたことを、フィッカデンティ監督が明かしています。

Return Top