B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

25年前のバルセロナ五輪代表候補メンバー表に時代を感じる

25年前のバルセロナ五輪代表候補メンバー表に時代を感じる

p1snFdR
いまから25年前、1989年のバルセロナ五輪代表候補のメンバー表が懐かしいとネットで話題になっています。澤登正朗、秋田豊など現在もサッカー界で活躍するメンバーも名を連ねています。


GK
下川健一 古河電工
大神友明 筑波大学
DF
橋本雄二 東海大学
埜下荘司 大阪商業大学
秋田豊 愛知学院大学
伊藤哲也 法政大学
宮沢浩 中央大学
古部孝功(古邊考功?) 大阪体育大学
吉田純 順天堂大学
MF
澤登正朗 東海大学
野口幸司 フジタSC
若林秀行 古河電工
鈴木正治 日産自動車
池田太 青山学院大学
三浦文丈 筑波大学
遠藤昌浩 順天堂大学
永井秀樹 国士舘大学
FW
池田伸康 早稲田大学
川合孝治 青山学院大学
遠藤善主 NKK
篠永博之 東海第一高校
服部浩紀 前橋商業高校

こうしてみると、澤登や秋田など有名人に混じって、あの人は今?状態の人もいたりと、なかなか趣きのあるメンバー表であります。ちなみに永井秀樹は東京ヴェルディでまだ現役。

服部浩紀は高校生でメンバー入り。この数カ月後の高校選手権では、ベスト4入りに貢献する大活躍でした。

このメンバーはまだ最終メンバーというわけではなく、ここに相馬直樹、名良橋晃、山田隆裕、藤田俊哉、名波浩などおなじみのメンバーが入ってくるというわけです。ちなみに、秋田豊は最終予選ではメンバーから外れています。

こちらのメンバーをネットで検索してみたところ、ほぼ全員、(少なくとも数年前まで)何らかの形でサッカーに関わっていることが確認できました。

例外は「吉田純」選手。90年代にFC東京の前身「東京ガス」に所属していたことは確認できましたが、その後は不明です。もしかしたら東京ガスの社業に戻られたのかもしれません。

Return Top