B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

【動画】長友佑都がいよいよ衰えてしまったのか?退場シーンを改めてみると軽くショック受ける

【動画】長友佑都がいよいよ衰えてしまったのか?退場シーンを改めてみると軽くショック受ける

9700eebb-589c-4c09-bad8-c5078882de2b
9月28日に行われたインテルvsカリアリで、長友佑都がキャプテンマークを巻いて出場しましたが、前半27分で退場となりました。判定が厳しすぎるのではという声もありますが、改めて見るとやはりファールということがわかります。


イエローカード1枚目
lneQquz
イエローカード2枚目
2Orc4rD
JeCtd3c
イエローカード1枚目はシャツを引っ張り決定機を防ぐ行為
イエローカード2枚目は相手の背後から遅れてチャージしたという判定

長友は守備でも攻撃でも昔から1対1に強く、上下動しながらの球際プレーでは絶対的な強さを誇っていました。2010年南アフリカW杯カメルーン戦では、あのエトーを相手に1対1で何もさせずに完封したこともありますし、インテルでも歴代監督からスピードや瞬発力の面では信頼されていました(高齢選手が多くスピードタイプがいなかった事情もありますが)。

不運と厳し目の判定が重なったとはいえ、改めて見るとやはりファールであり、特に1枚目のイエローカードは、瞬発力で完全に置き去りにされているのでショックでした。

Return Top