B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

戸田和幸が解説でFC東京を「エフシー」と連呼し抗議殺到→ブログで謝罪&大反省

戸田和幸が解説でFC東京を「エフシー」と連呼し抗議殺到→ブログで謝罪&大反省

34be93f4-3183-4eb4-9b42-8c74e4ddd09d
8月16日のサガン鳥栖vsFC東京の一戦を解説した戸田和幸が、解説中にFC東京を「エフシー」と呼び続け、TwitterでFC東京サポーターが猛抗議。その抗議が目に入ったのか、戸田が自身のブログで謝罪&大反省に追い込まれました。


FC東京サポの間では「FC」という呼び方にアレルギー反応を持つ人が多いようで、Twitterでは戸田への批判が殺到していました。

外野からすると、別にいいんじゃないかとも思うのですが。

しかし、戸田和幸の意識の高さはハンパじゃない。なんとブログで即謝罪&大反省

今シーズンから解説者として様々なリーグとチームの試合にて話をさせてもらってきました。

   ひとつの試合を解説するにあたっての準備を考えるとそうそう本数はこなせないなというのが今まで仕事をさせてもらってきた感想ですね。
   例えばJリーグでは両チーム共に直近の2試合は必ず見るようにしています。
  サガン鳥栖のようにホームゲームを基本解説させてもらっているチームの場合は継続して見続けている分チーム状態含めよく分かった上で解説する事が出来ますが相手チームについての情報をどれくらい自分の中に入れておけるかが重要になります。
   
    昨晩はサガン鳥栖対FC東京の試合を解説しました。
  準備したものプラス目の前で起きている現象に対して自分の目と頭を頼りに話をするわけですが昨晩はひとつミスをしてしまいました。
    名称についてです。
   それぞれのチームの試合を少なからず見てきているし顔と名前が一致しない事はまずありません。
     昨晩してしまったミスはチーム名の呼び方についてです。
  「FC東京」  
    無意識に「FC」という言い方をしていたようで。
     FC東京もしくは東京と呼ぶべきですからこれは失敗です。
   今まで自分が呼んできた言い方がそのまま出てしまったのだと思いますが、FC東京と呼ぶのが長く感じるとしても「東京」と呼ぶのが正しいわけですからこれは次に向けては直さないといけません。

via: 無意識の意識|戸田和幸オフィシャルブログ「KAZUYUKI TODA」Powered by Ameba

そこまでマジに謝らんでもいいんでないかという気もしますが、さすがですな。

   今後同じ事がないよう今回の失敗をしっかり自分自身に叩き込んでまた仕事に向かいます。
   自分なりに一生懸命準備をし取り組んでいてもサッカー同様にどうしても何かしらの失敗はしてしまいます、失敗を失敗で終わらせないためにその都度きちんと受け止めて反省をしより良い仕事に繋げていこうと思います。
   まだまだ甘いという事だと思います。

via: 無意識の意識|戸田和幸オフィシャルブログ「KAZUYUKI TODA」Powered by Ameba

戸田は続けて、「失敗を失敗で終わらせないために」「まだまだ甘い」など、大げさとも思えるほどの大反省で意識の高さをまざまざと見せつけています。怒りに震えていたFC東京サポもさすがに「もう許した」ムードになっているようです。


あわや炎上の危機を「即謝罪&反省」で高評価に変えてしまう、Webディレクターも真っ青のネット活用ぶりを見せつけてくれました。

Return Top