B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

グアルディオラ監督が握手拒否!米国での親善試合で相手チームのラフプレーに激怒か!?

グアルディオラ監督が握手拒否!米国での親善試合で相手チームのラフプレーに激怒か!?

Bayern_Munich_Coach_Flips_Out-c52e36e7da1b0503f0eaedef36e27fcc
バイエルン・ミュンヘンのグアルディオラ監督が、米国でのMLSオールスターとの親善試合で、ラフプレーに激怒し試合後の握手を拒否しました。


きっかけは相手選手のラフプレーだったようで、試合中にグアルディオラは相手ベンチへ「ラフプレーをやめさせろ」とばかりに文句を言っています。
Bayern_Munich_Coach_Flips_Out-414d18ef24c460d31a8aeb2dfb774497
一方、MLSオールスター側の監督は「えっ!?何言ってるかわからないんですけどw」みたいな、ナメた対応w これが怒りを倍増させたものと思われます。
Bayern_Munich_Coach_Flips_Out-96e8fc9a78427a426bcb17f742b5257e
さらにグアルディオラは試合終了前にも第4審判に執拗に抗議。よっぽどひどいラフプレーだったんでしょうかねー。ちなみに試合は2-1でバイエルンの負け。
Bayern_Munich_Coach_Flips_Out-e591040b3d88b8cda097500edbd8283b
試合終了後、両監督はニアミスするものの、グアルディオラ側は完全無視の構え。動画はこちら。

両軍の監督が握手をしないor拒否するのは、荒れた試合ではたまにあることではあると思うのですが、プレシーズンマッチですからねw

試合に負けたうえにシュバインシュタイガーが足首を打撲し、グアルディオラもかなりムカムカ来ていたものと思われます。バイエルン様がプレシーズンで怪我してられないですからね。

ただ、アメリカ人の中にはグアルディオラがやりすぎと感じた人が結構いるようで、YouTubeのコメント欄もプチ炎上しているようです。

Return Top