B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

山田泰三アナウンサーの考えたアルディージャ再建案がかなり気合が入っている

山田泰三アナウンサーの考えたアルディージャ再建案がかなり気合が入っている

85e6d188-bee6-4acd-9751-74a785a6d190
大宮アルディージャ応援番組「Ole!アルディージャ」(埼玉テレビ)で司会を務める山田泰三アナウンサーが自身のブログで大宮アルディージャ再建案を提言しています。さすがに大宮を長くウォッチしているだけに、そこらの評論家よりもしっかりした考えを披露しています。

山田アナの考える大宮再建案

(1)センターバック、サイドバックの人選
・今井をCBにすると弱点が強調され持ち味が消される
・福田や藤井ではダメなのか
・高橋もCBに戻し 左は高瀬を据えてはどうか

(2)キーパー
・キーパーの守備範囲は、ディフェンスラインの高さに大きな影響を与える
・コンパクトに戦いたいならGKを清水にしては
・もっと言えば 補強しては
・ノイアーや西川を見るにつけ、「野球はキャッチャー、サッカーはキーパー」の思いは日々強まるばかり

(3)中盤サイドの選手の仕事
・今日の試合でいうと渡邉と渡部にどんなタスクを与えているのかがわかりません
・チームとしてどう戦うのかが整理されていないため、ただ配置されているだけで、2人ともゲームに入りきれないままで終わってしまいました。

(4)聖域化していいのか
・家長がリーグでも頭抜けた能力の持ち主であることは十分承知してますし、大大大好きなプレーヤーなのですが、アンタッチャブルな存在にしてはいけませんよね。
・今日は試合終盤、指示の出ていたサイドではなく、人数の多い中央から崩そうとしてボールを失い何度かピンチを招きました。
・そこで怒る選手がいたり、交代させられるっていうのが健全なチームだと思うんです。

「クラブには現状を打破するためにもっともっとあがいてほしいと思います」

引用元:http://ameblo.jp/taizo-yamada/entry-11900938367.html

大宮アルディージャは現在18位中17位。昨年、ベルデニック監督を解任してからの迷走状態からいまだ脱していない印象があります。実況アナとはいえ、身内とも言える素人からここまで言われてしまうということは、フロントが相当ヤバい状態にあるのだと推察されます。

Return Top