B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

モウリーニョは日本代表を全然評価しておらず関心もない模様「グループCはコートジボワールとギリシャが勝ち抜け」

モウリーニョは日本代表を全然評価しておらず関心もない模様「グループCはコートジボワールとギリシャが勝ち抜け」

a7371b87-3843-4281-bfed-576e88570ed7
・モウリーニョがW杯グループリーグ勝ち抜け国を予想しています
・日本が入ったグループCではギリシャとコートジボワールの勝ち抜けを予想しました

モウリーニョW杯グループリーグ勝ち抜け予想 動画

モウリーニョの勝ち抜け予想まとめ

【グループA】
ブラジル、メキシコ
【グループB】
スペイン、オランダ
【グループC】
コートジボワール、ギリシャ
【グループD】
イタリア、イングランド
【グループE】
フランス、スイス
【グループF】
アルゼンチン、ナイジェリア
【グループG】
ドイツ、ポルトガル
【グループH】
ロシア、ベルギー

281b6070-ea21-11e3-bfba-571aa9c24fd4_josepicks

会話を聴く限り「I go with my friends」と言っていたので、ドログバら関係の深い友人に気を使ってコートジボワールとギリシャの勝ち抜けを予想したことが伺えますが、付け加えて「Columbia is a very goot team」とも言っています。しかし日本への言及はまったくなく、日本への評価の低さ、関心の無さが浮き彫りになっています

その後、グループD予想の際も、関係が深いイタリアとイングランドの勝ち抜けとしつつも、ウルグアイの強さも評価するなど、本音を覗かせています。つまりまったく言及がなかった日本代表への評価はモウリーニョの中では結構低いのでしょう。少なくともグループCの中では一番評価が低い。

リサーチ力には定評のあるモウリーニョですから、香川とか本田とかはもちろん知っているはずで、そのほかの日本の選手もある程度把握しているはず。日本の戦力を知った上での評価がグループリーグ敗退ということなのでしょう。

ベンゲル氏など日本に縁のある人物が勝ち抜けを予想していたりしますが、それはリップサービス込みであって、欧州の見識あるサッカー人は日本の敗退は堅いと見ているのかもしれません。

Return Top