B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

マンU・ヤヌザイがベルギー代表を選択 どうりで最近急に干されてるワケだ

マンU・ヤヌザイがベルギー代表を選択 どうりで最近急に干されてるワケだ

_74403437_adnan_januzaj_reuters_1
24日、マンチェスター・ユナイテッドのアドナン・ヤヌザイがベルギー代表を選択しました。ヤヌザイはベルギーのほかコソボ、アルバニア、セルビア、トルコの4カ国の代表になる権利があり、在住5年以上経てばイングランド代表になる権利も発生しますが、生まれ故郷であるベルギーを選択したようです。

マンUスタッフがTwitterで速報

そういえば最近、ヤヌザイの出番が減った(香川の出番が増えた)なと思っていたところにこのニュース。

もしかしたらマンUのOBはモイーズ前監督に「将来、イングランド代表になる可能性があるヤヌザイを起用しろ」という圧力をかけていたのかもしれません。仮にそうだとすると、モイーズは「香川を使いたかったのにOBたちの圧力に屈してヤヌザイを使っていた」ということなのかもしれません。日本人のモイーズ監督に対する見る目が変わる可能性がありますね。

最近、出番が減ったのは、公式発表の前にクラブにイングランド代表になる意志がないことをすでに告げており、OBたちが圧力をかけなくなったから、という可能性もあると思います。

Return Top