B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

【悲報】セレッソ大阪スタッフの国語能力がヤバい

【悲報】セレッソ大阪スタッフの国語能力がヤバい

BlWH0osCYAAYjgr
ACL浦項スティーラーズ戦後にセレッソ大阪のスタッフが書いたと思われるメディア向け貼り紙の漢字が間違いだらけだと、一部のネットで話題になっています。ポポビッチ監督はハーフタイムで退席処分を受けたため、試合後の会見にはグルイッチヘッドコーチが代理で出席しました。

wpid-BlWBL9vCEAEwm6a.jpg
「監督に変わり」wwww
誰かが監督に変身しちゃうのか?www
「監督に代わり」だろwww
小学校からやり直せwww

細かいところ見ると監督の「督」の字も違うし、会見の「見」も「貝」に見えますね。

ACLグループステージ第5節 セレッソ大阪vs浦項スティーラーズ 試合結果

16日、ACLグループステージ第5節、セレッソ大阪vs浦項スティーラーズが行われ、セレッソ大阪が敗れた。セレッソは前半に先制された後、FW南野を一発退場で欠く苦しい展開。後半にも失点し、そのまま敗れた。

セレッソ大阪 0-2 浦項スティーラーズ(韓国)
0-1 李 明周(前24分)
■ C大阪、南野 拓実が一発レッドで退場(前41分)
0-2 金 承大(後20分)

ACLグループステージ第5節 セレッソ大阪vs浦項スティーラーズ ハイライト動画

Return Top