B級サッカー情報局

日本代表・Jリーグおもしろまとめ

ACLマリノス戦で「世界中のマリノスファンを歓迎します」横断幕が関係者によって剥がされる事態が発生

ACLマリノス戦で「世界中のマリノスファンを歓迎します」横断幕が関係者によって剥がされる事態が発生

ACLグループステージG組横浜Fマリノス vs 広州恒大の一戦で、スタンドには人種差別反対の横断幕が掲示された。また、ゴール裏奥の通路には「WELCOME ALL MARINOS FAN IN THE WORLD」と、「世界中のマリノスファンを歓迎します」という横断幕が掲示されたが、こちらは関係者によって剥がされる事態となった。差別的表現は見受けられないが、運営側が横断幕に非常にナーバスになっている様子が伺える。

ハーフタイムのマリノスゴール裏では「Show Racism the Red Card」の横断幕

 12日に行われたサッカー・アジアチャンピオンズリーグの横浜M‐広州恒大(横浜国際)で、横浜Mのサポーターが人種差別に反対するメッセージを掲出した。

 1‐1で迎えたハーフタイムに、横浜M側のゴール裏スタンドで「Show Racism The Red Card」という横断幕を出した。

 直訳すれば「人種差別にレッドカードを」で、サッカー界での人種差別反対活動のキャンペーン名になっている。

via: 横浜Mサポーターが人種差別反対横断幕/サッカー速報/デイリースポーツ online

世界中の全てのマリノスファンを歓迎しますという横断幕も

差別的な表現は見受けられないが関係者によって剥がされる

wpid-R9aqiyk.jpg


「WELCOME ALL MARINOS FAN IN THE WORLD」という文言に人種差別的表現はないが、浦和レッズサポーターによる「JAOANESE ONLY」を想起させるためか、なぜか関係者によって剥がされる。Jリーグ関係者、チーム運営側は人種差別問題に過敏になっているようだ。

浦和レッズにはJリーグ村井チェアマンが厳罰を示唆

 サッカーJリーグの村井満チェアマンは12日、埼玉スタジアムで8日に行われたJ1の浦和―鳥栖で掲示された「JAPANESE ONLY」と書かれた横断幕について「差別的な表現と認識している」との見解を示し、浦和への厳しい処分を示唆した。14日が期限のクラブの調査報告を受け次第、裁定委員会を開いて処分を決める。

via: 浦和横断幕は「差別的」 村井チェアマンが厳罰を示唆 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

浦和レッズに対しては制裁金だけでなく、勝ち点剥奪か無観客試合も検討中

 「もう、お金(制裁金)で済む問題じゃない」。サポーターがまたも問題を起こした浦和に対して、Jリーグのある関係者は、制裁金ですまさず、さらに踏み込んだ罰則をクラブに科す考えを示した。

via: 勝ち点剥奪か無観客試合…浦和に厳罰も/サッカー/デイリースポーツ online

Return Top